2008年10月19日

エヌナノ ボディソープ 特徴

エヌナノ ボディソープの特徴は、

1,ムダ毛発毛のメカニズムを抑える(1)

ムダ毛の原因は男性ホルモンにあります。

男性ホルモン「テストステロン」に強力する
「5αリダクターゼ」という酵素が
ヒゲ・ムダ毛の悩みを生み出す根源でした。

エヌナノボディソープは5種類の5αリダクターゼ阻害成分!
強力に男性ホルモンの働きを抑えます!


5種類の阻害成分

(1)チョウジエキス

(2)セイヨウハッカ葉エキス

(3)ヒオウギエキス

(4)サンショウエキス

(5)オウゴンエキス


2,ムダ毛発毛メカニズムを抑える(2)

男性ホルモンと逆に働く女性ホルモン成分を注入しました。

男性ホルモンと逆に働くのが女性ホルモン、
毛深い人には、女性ホルモンが足りない事が多いのです。

エヌナノボディソープは最近話題のイソフラボンなど
女性ホルモンと同様の働きをする成分を配合しました。

ヒアルロン酸やコラーゲンの合成を活性化させお肌を
すべすべにしていきます。

ムダ毛を抑制する女性ホルモン成分

(1)豆乳発酵液

(2)ヒオウギエキス

(3)ダイズエキス


3,ムダ毛の育成を抑える

キャピスロー配合でムダ毛が薄くやわらかくなっていきます。

キャピスローは、リボソーム化されたラレアディバリカタの
抽出物です。

脱毛後のトリートメント・デオドラント・シェービング用製品、
毛量の多い場合の処理に対して使用することが推奨されています。

キャピスローの使用でムダ毛は薄くなり、肌はなめらかになります。


4,ナノサイズの分子で有効成分が肌に届く!

エヌナノ ボディソープは、有効成分のリポソーム化に成功しました。
ナノサイズの分子で有効成分が肌に届きます!

1,ナノとは、10億分の1の単位のことで、
今までの化粧品の分子のサイズでは吸収は毛穴まででした。

ところが、分子サイズをナノ化したことで、毛穴を通り過ぎ
真皮層まで浸透させることが可能になりました。

2,「ナノ」に続いて「リポ」技術の向上

実は「ナノ」サイズになって浸透できるようになった抑制成分も
そのままでは、皮膚の表面上の油性バリアー(油性組織のセラミド)に
はじかれてしまうのです。

そこで水溶性の抑制成分の油性カプセルで包み、バリアーになじませ
通過させてしまうリポソーム技術が威力を発揮!!

リポ構造の成分が毛乳頭に浸透し働きかけます。


5,美白・美肌でしっとりつるすべ!

潤い、ハリ成分で肌をしっとりすべすべにします。

1、肌の潤いを保ちます。

2,汚れをおとしスッキリ綺麗な肌へ。

3,血行を促進し、いきいきとした肌へ。


・メラニンの生成をくいとめシミを防ぐ効果もあります。

・抗炎症効果で荒れを防ぎます。


エヌナノ ボディソープの詳細はコチラをクリック


【エヌナノ ボディソープ】抑毛剤なら全身のムダ毛にお風呂で体を洗うだけで抑毛できるボディソープ【これこれ倶楽部】



posted by エヌナノ パーフェクトセット at 00:57| エヌナノ ボディソープ 特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。